読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され美活備忘録

40代後半主婦。エステやボディメークに通っています。主にその覚書。

忘れていた正しい姿勢、立ち方のかたち。

ボディメイクに行くのに、少し間が空いた先週の金曜日。

その間に、私はどうやら正しい姿勢の形、とり方を忘れていたみたいです。

その忘れないための覚書です。

f:id:miosio:20170413224947j:plain

       立ち方、教えてあげようか?

 

 

日々の生活、前かがみなることがとても多いですね。そこで私は、猫背にならないように、正しい 姿勢を保てるように、意識して生活していましたが、それが間違っていました。

 

f:id:miosio:20170326092333j:plain

 

私の間違いって?

 

久しぶりに、ボディメイクに行った先週。最初に交わしたあいさつ。

調子はどうでしたか?の先生の問いかけに、答えた私。

「なんだか背中が痛いんです。背中の真ん中あたり。たぶん猫背にならないようにと、腰(お腹)を前に突き出していたからかな~」……

 

それは姿勢のとり方が間違っていますよ。と先生の言葉に、あちゃ~とやっぱり?の思いが心に、満ち溢れました。

 

正しい姿勢のとり方

 

ただ単に背中が丸くならないようにと思って、何も考えずに、腰(お腹)を突き出す形をとっていました。

それが背中の痛みの原因。

 

お腹に力を入れるのを忘れていますよ。下腹に力が入っていません。お尻を絞めて胸を張る。それが基本です。

 

う~んなるほど。背中に力を入れて腰を前に突き出していたんですね~。反らしていた?そう言ったほうがあってるかもしれないです。

下腹の力とお尻の力、この2つの力が抜けていたんです。

 

復習です。

 

正しい姿勢のとり方

 

力を入れるところ

お尻の力(お尻を絞めるように)

下腹の力(息を吸い込んで引っ込めるように)

背中の力(胸を張るように力を入れる)

 

この3つの力を入れて立つ。それが正しい姿勢になります。

 

ただこの姿勢を、ずーと保つのはとても疲れてしまします(正直💦)

だけど、これも慣れで、その形を意識して、無理にでもしていたら、逆に今度は猫背になっているほうがしんどくなってきます。

1日ずーとは無理です。徐々にでいいと思います。この正しい姿勢を保つ時間を、少しでも多くしていく。最初はこれでいいと思います。

私もまだまだ、この段階です。

ゆっくり、ゆっくり姿勢を、体型を正しく持っていけるように努力していきたいと思います。