読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され美活備忘録

40代後半主婦。エステやボディメークに通っています。主にその覚書。

姿勢維持だけではなく、代謝アップにも重要な背筋の鍛え方のお話。

下半身をやせるためには、とにもかくにも姿勢が大事。

このブログで、何回も出てきている言葉ですが、ではその姿勢維持の為に必要不可欠な背筋の鍛え方は?

今日は、具体的な背筋の鍛え方を、お伝えしていこうと思います。

f:id:miosio:20170518174940j:plain

 

こんな背中が空いた服から見える、綺麗な背中。とても女性らしいですね。

これが猫背だったら、魅力も半減してしまいます。

姿勢維持のためにも、ぜひ、背筋を一緒に鍛えましょうね。

 

  

これから暑くなると、薄着になる機会も増えてきます。私は、ワンピースなんかも良く着ます。暑いから楽なんです。ワンピースって。1枚で済むし、洗濯も楽だし、ズボンと違って、足が涼しいですよね。夏にズボンは、できるだけ着たくない💦そんなことありませんか?私だけ?💦

そんなお手軽ワンピースを、うまく綺麗に着こなすにも、やはり背筋は重要です。

今日は、私の知っている、背筋のお話です。

 

背中の魅力

 

上の写真を見ていただいても分かるかと思いますが、女性にとって背中は、女性らしさをアピールする部位でもありますね。

その背中が、ニキビとかで荒れていたり、また猫背で内側に丸まっていたりすると、とても残念で勿体ない。

見た目が随分変わってきます。老けて見えます。実際私も猫背でしたが、ボディメイクで、猫背を治したら、見た目が若くなりました。

これは自分で実証済みなので、はっきりきっぱり言えます。

猫背は老けて見えます。

 

ダイエットにも大事な部位です。

 

見た目だけではなく、ダイエットにも背中はとても大事です。

体の中で1番大きな筋肉、それが背筋になります。背中って広いですものね。

その広い背中を、鍛えてあげて、筋肉をつけてあげる。

広い背中に筋肉をつけてあげると、筋肉量が上がり、そうなると必然的に、基礎代謝も上がります。

そうなると、太りにくい体質になりますね。

 

ぜひぜひ、背筋を鍛えてあげてください。

 

では、早速鍛え方を、お伝えします。

 

またまた、まちこさんに登場して頂きましょう。(見にくいかもしれませんが、まだまちこさんに代わる、皆様に筋トレの動きをお伝えする手段が見つかりません。う~ん。どうしようか、どうしよう。)

 

 〇まず1つ目

 

仰向けに寝ていただいて、膝を立てます。足と首と手で支えて、お尻をあげる。背中を思いっきり反らしてください。主に腰の上あたりに効くと思います。

この形のまま、30秒ほどキープしたら、お尻を下ろします。

それを3~5回くらい繰り返します。

f:id:miosio:20170518184501j:plain

 

 

 

〇そして2つ目

 

今度はうつ伏せですね。手は前に伸ばし肘で支える感じ。そして、背中を思いっきり反らします。これも、腰の上あたりの筋肉を意識してみて下さい。ぎゅっと、そこの筋肉を収縮させる感じです。

しばらく2,30秒ほどキープしてください。

もしできるのであれば、両足を浮かせてみて下さい。さらにきつく、腰上の筋肉が、収縮されると思います。

 

 

f:id:miosio:20170518184527j:plain

 

 

〇3つ目

 

今度もうつ伏せです。べたっと体全体を、床にくっつけてください。

手は前に伸ばします。そして首を上げられるだけ、反らせられるだけ反らします。

1つ目2つ目の反らし方よりは、上のほうの筋肉が、収縮しているのを感じると思います。

これも30秒ほどキープです。

これもできるのであれば、両足を浮かせてみて下さい。さらに、何か枕みたいなものを、両腕(手首くらいの位置に)の下にひいてみて下さい。少し高さがあるもの。これだけでも、かかる負荷が変わってきます。

 

f:id:miosio:20170518184556j:plain

 

 3つのストレッチで共通していることは、収縮を感じることです。腰の上あたりとか、首の下あたりの筋肉の収縮。左右同じように収縮を感じることが、とても大事だと先生に教わりました。

 

姿勢は、美ボディの基本です。姿勢維持の為に大事な背筋。疎かにしがちなのかもしれませんが、背筋はとても重要な役割を果たしています。

ぜひ、鍛えてあげてくださいね。