流され美活備忘録

40代後半主婦。エステやボディメークに通っています。主にその覚書。

細くなるにはに柔軟性は必要?筋肉と柔軟性について教わってきました。

モデルや女優さん。細くてきれいな方って、体が柔らかい方が多いと思いませんか。

体が柔らかくないと、ボディメイクできない?

以前からそんなことを思っていたので、そんな疑問を、ボディメイクの先生にぶつけてみました。

 

f:id:miosio:20170407164950j:plain

 

先生の回答と、私なりに調べたことをお伝えしていきたいと思います。

 

 

体の柔らかい女性は、女性らしいというか、線も柔らかくなるように感じるので、憧れではありました。

 もちろん!私は、立って屈伸しても、床に手は届きません。はるか彼方に床が見える……30~50センチ以上は先に見えるような~~💦

 

体が柔らかいほうが細くなる?

 

 

f:id:miosio:20170407171234j:plain

確かに、細い方は柔らかい方が多いように思います。

単純にそんなことを思っていました。

が、まず1からボディイメイクのことを考えていきましょう。

 

ボディメイクには必要不可欠

ボディメイクは筋トレが多いですが、やはり、柔軟性も必要になります。

普通に考えてみてください。

腹筋にしても屈伸にしても、決まった形があり、その形を何回もとることで筋肉を鍛えていきます。

その正しい形をとれなければ、トレーニングになりません。

 

柔軟性をアップさせながら、筋トレをする。

 

私も最初、ストレッチの意味が分かりませんでした。

体をほぐして、けがをしにくくする。それはわかります。その私の認識以上に先生は、ストレッチは大事と、ストレッチを取り入れられてました。

細かな筋肉を鍛えるのには、やっぱり柔軟性がないと、筋肉に圧をかけられない、伸ばせない。

 

そして、筋肉を鍛えるには、圧をかけるだけでなく、伸ばすということも大事になってきます。

 

筋肉を伸ばすにはヨガ

柔軟と言えばヨガ。

ヨガは、女性に流行りのスポーツですね。ダイエットにヨガはつきもののような気がします。

 

ヨガは、筋肉を伸ばすことによって、筋肉のコリをとるそうです。

今まで間違って使っていた筋肉を、圧が無駄にかかっていた筋肉のコリを、とってあげて、正しい使い方ができるようにする。そんな役割もあるそうです。マッサージ的な役割ですね。

 

 

筋トレをしている時も、腹筋やその他の筋肉を鍛えた後、先生はよく、筋肉がちじこまっているので伸ばしましょうね~、っとストレッチをされます。

筋肉をほぐしているのですね。

これもまた筋肉にとって、大事な動作になります。

 

やっぱりバランス

先生曰く

やっぱりバランスです。

柔らかいだけでもダメですし、筋肉ばかりでもバランスが悪くなります。

ヨガをやって柔らかい方でも、筋肉が足りなかったり、間違ったところについてたりと、体のバランスが悪い方もいらっしゃいます。

とのことでした。

 

筋肉を正しく鍛えるためには、柔らかさが必要になります。

筋トレは体が痛くなるので、すごく効いている気になるのです。が、筋肉を伸ばす、ほぐすストレッチもとても重要になります。

理想のボディを手に入れるために、柔軟性、そして柔軟性のためにストレッチ、ですね。