流され美活備忘録

40代後半主婦。エステやボディメークに通っています。主にその覚書。

やっぱり肌のたるみにはマッサージが1番な理由。

お肌へのマッサージは、たるみに効果的。

この認識は、皆さん、もう当たり前じゃない!なほど、ご存知の情報だと思います。

体中を覆っている皮膚(肌)。

このマッサージ、顔だけではなく、もちろん体にもよいのです。

 

f:id:miosio:20170415100712j:plain

 

 年とともに引き起こされる肌の老化。

見た目を老けた印象にするたるみは、女性にとっては大問題です。

今日はなんと、エステではなくボディメイクの先生に聞いてきた、たるみのお話をしたいと思います。

 

まず原因を探る

 

f:id:miosio:20170415111428j:plain

 

たるみの原因は、老化による水分不足や、ストレス、紫外線などにさらされておこります。   

そんな難しいことが、グーグル先生に聞いたら、載っておりました。

いろいろな要因が合わさって、たるみとなっているのですね。

 

今日は、そんなむずかしいことは置いておいて、ボディメイクの先生に教わってきた、たるみの原因をお話しします。

顔もそうですが、体のたるみも同じような原因なのだそうです。

二の腕のたるみとか……

 

コラーゲンなどの弾力がなくなるのも1つ原因。

そして、それぞれの層、筋肉、脂肪、皮膚、それぞれの層の滑りが悪くなると、硬くなってきて、たるんでくるそうです。

それぞれの層の滑りが悪くなるというのは、コラーゲンとか、内的な要因もあるのですが、今回は、外的要因として考えます。

刺激が足りない=十分動かせていないということです。

 

例えば

顔のほほ

ここはたるみの出やすいところですが、毎日の顔の筋肉の動きが足りない(どうしても表情が単的になってしまう)。

二の腕

ここは、腕の内側になりますし、日常動作は、どうしても前かがみ動作になりますので、動きが小さくなりがちになるところです。

       などなどなど………

 

どう対処する?

そこで刺激を与えてあげるのです。

それがマッサージ。

マッサージをして、それぞれの層をほぐし、滑りをよくしてあげる。

マッサージをするための用具とかもあります。

それでもみほぐしてあげる。

 

ほぐすだけではないんですよ

ほぐしてあげるもそうなんですが、マッサージすることで、血行もよくなりますね。

リンパや血流をよくすることで、老廃物の流れがよくなります。

老廃物の流れが悪くなることが、たるみの原因の1つでもあります。

 

注意点

刺激を与えてあげる。血行を良くして老廃物を流してあげる。

たるみにマッサージはとても良いのです。

 

でもちょっと待ってください。

マッサージのやり方1つで、たるみ以外の怖い老化現象が引き起こされてしまいます。

 

そうですね~

やり方1つで、しわになってしまいます。

しわもとても嫌な、見た目を老けさせるものになります。

特に顔は、細かいしわがよく目立つ。

あくまでも顔の場合、優しく優しく、そして、何かオイルなどの滑りをよくするものを塗ってくさいね。

 

お金をかけずに、時間の隙間を見てできるマッサージ。

エステの観点だけでなく、ボディメイクとしてもマッサージはお勧めです