読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され美活備忘録

40代後半主婦。エステやボディメークに通っています。主にその覚書。

ウォーキングの時の腕振り効果について、ボディメイクの先生に聞きました。

変更はぼちぼちしていくと思います。とりあえずは今まで道理の記事ですが、更新しますね。

 

これから気候も良くなり、ウォーキングをされる方も多いかと思います。

そこで、今までのウォーキングの仕方に、1つプラス、していただきたいお勧めがあります。

 

f:id:miosio:20170413235259j:plain

 

 

 

それはお尻の上の筋肉を意識するです。

 

f:id:miosio:20170403103833j:plain

 

 

テレビとか本とかで見るように、ウォーキングの時って、腕振りますか?

私は、こんな年ですが、正直恥ずかしくって、腕を振ってませんでした。全く振らないわけではなく、普通に歩くようには振っています。それこそ肘を90度に曲げて元気よく歩く……

恥ずかしくってできなかったのです。

 

肘を振ってみたら

ある時、何を思ったのか覚えていませんが(たぶん周りの方のを見たんでしょうね)肘を90度に曲げて、基本のホームで歩いてみたんです。

……しんどい。かなりしんどい。しんどさの感じ方が違います。

同じ速さで歩いていても息の切れ方が違います。

肘の曲げ方の角度が違うだけで、汗のかき方が全く違う。

ぶらぶらと手を振っているだけではもったいない。

基本のホームはちゃんと守らないといけないな、そう認識させられました。

 

意外な部位にも……

そんな話を、今、行っているジムの先生にお話ししました。そうしたらジムの先生が「ウォーキングはお尻の上(腰よりは下)の筋肉にも効きますよ」

そう、教えてくださいました。

 

腕を振ることで背中の筋肉は、結構使われているそうです。背中の筋肉の中で斜めに(エックスに)はしっている筋肉がありまして、腕を振るたびに付け根の筋肉が刺激されるそうです。

例えば右腕を動かすと左お尻の上あたりの筋肉、左腕を動かすと右お尻の上あたりの筋肉、という具合です。

その筋肉の動いてる様子を意識して下さい。筋肉に刺激がいきます。お尻や腰回りの形に影響してきます。

 

そう教わりました。

 

意識してみてください

音楽聞きながらぼーっと歩き回っている私。勿体ないそうです。音楽聞きながらも筋肉を意識する。

確かに意識するとお尻上?腰の下あたりが痛くなってきます。

いままで痛くならなかった場所。腕を90度に振ってもその場所は痛くならなかった。

 

ボディイメイクするにあたって、筋肉を意識する、それがいかに重要か身をもって感じてます。